RPG

【ゲームアプリ 】地下迷宮RPG-深淵のディストピア-は面白い?面白くない?プレイした感想や評価・評判などレビュー情報まとめ

地下迷宮RPG-深淵のディストピア-

地下迷宮RPG-深淵のディストピア-」は面白いのか?面白くないのか?様々な視点から忖度なしの本気レビュー。ネットやSNS上でのみんなの反応や口コミ・評判なども併せて掲載しています。

【結論】面白い。

仲間は自由に編成出来るので自分なりに考えたパーティーで戦えるため戦略的要素がある。また職業も多くいつでも転職することができるため色んな戦い方が楽しめる他、職業のレベルを上げることで上級職に転職できるのもやりがいがあって面白い。

迫力のある戦闘BGMに加えて、静かな感じのBGMがダンジョンとの雰囲気とも合っていて印象に残りやすい。

オプションで切り替えることでダンジョンでの移動速度が上がるので快適にプレイ出来る事やマップ画面を開いた時に行きたい場所に合わせるとそこのルートまで自動で進んでくれるのはプレイしやすくてよかった。

強化システムが同じ素材の武器・防具を合成するだけなので簡単な上、ダンジョンなどで手に入れた場合でもその場で合成できるのがいい。

気になった点

レベルアップの仕様が変わっていて主人公を除き他の仲間達は戦っても経験値を得ることができず、酒場で上げるようなシステムとなっている。仲間達のレベルアップにはお金がかかるが一括で上げられるのはいい。しかしこの仕様のせいでダンジョンでは敵とのレベルに差が開きその差を埋めるためにいちいち戻らなくてはならないためやや面倒だと感じた。

またこれも同じことが言えるが主人公は装備の付け替えができるのに、仲間は酒場に戻らないとそれができないようになっているためヘルプ画面で説明を必ず見るようにしないと、普通にプレイしていると気づかないこともある。

ユーザー評価

いいレビュー

サクサクでテンポがいいので、止めどきが見つからなくなります。オート戦闘も対応しているのでさらにいい感じですね。

 

キャラメイク的な要素が面白いです。性別とかもあるので、職業や種族とかももっと色んなのがほしいです。

悪いレビュー

酒場で雇える傭兵がプレイヤーのレベルまでしか上げられないのはまだ受け入れられるが酒場でお金を払って上げる的なものは如何なものかと思う。

 

ダンジョンが広く長く無駄な宝箱が多すぎる。ストーリー重視にして欲しかった。

ゲーム情報

ジャンル RPG
配信日 2022年9月14日
会社名 シフトアップネット
通信形式 オフライン
プレイ形式 横持ち
地下迷宮RPG -深淵のディストピア-

地下迷宮RPG -深淵のディストピア-

Yutaka Aoki無料posted withアプリーチ

評価(92/100点)

世界観・ストーリー
ゲーム性
グラフィック・イラスト
BGM・SE(効果音)
ボリューム

スクリーンショット(画像クリックで拡大表示)