ゲームアプリ(スマホ)

【ゲームアプリ 】作って遊ぼう!陣取り勇者 ~ドット絵陣取り攻防ゲーム~は面白い?面白くない?プレイした感想や評価・評判などレビュー情報まとめ

作って遊ぼう!陣取り勇者 ~ドット絵陣取り攻防ゲーム~」は面白いのか?面白くないのか?様々な視点から忖度なしの本気レビュー。ネットやSNS上でのみんなの反応や口コミ・評判なども併せて掲載しています。

【結論】面白い。

ゲーム性が非常に面白く作られていて、自軍と敵はそれぞれ最初に一定の兵を所持しておりそれらを使って全ての拠点を自分の色に塗り替える事がゲームクリアのための主な条件となっている。

各拠点を攻める際には部隊の割り振りを行うことでその指定された分の兵力を使って侵攻を開始するようになっていて相手の陣の兵力を全て倒すことで色が塗り替えられて、更に最大兵力の所持数が多くなり有利に戦えるようになる。

またここで面白いのが敵を殲滅させたからすぐに制圧できるというわけではなく、一定の時間がかかりどれくらいかかるかは現在制圧中の兵力に応じて変化するというのが特徴として挙げられる。

このリアルタイムで進んで行くというシステムを採用しているため様々な戦略や駆け引きを楽しめるのがこのゲームの魅力で、特にステージによっては全ての勢力とも戦わなくてはならない場面もあり味方・敵入り乱れての激しい攻防が繰り広げられる様は見ていてテンションが上がる。

メインのストーリーだけでも十分に満足できる内容ではあるのだが、自分でステージを作成することも出来るようになっていて、それらを公開する事で他の人にやってみてもらうことも出来る(ただし自分で作成したステージを公開する条件として自分が一度プレイしてクリアする必要がある)。

もちろん自分で作らなくても既に何人かの人が自作されたステージが公開されているのでそちらをプレイしてみても面白い。

ゲーム情報

ジャンル シミュレーション
配信日 2017年3月1日
会社名 GenieUs
通信形式 オフライン
プレイ形式 縦持ち
作って遊ぼう!陣取り勇者 ~ドット絵陣取り攻防ゲーム~

作って遊ぼう!陣取り勇者 ~ドット絵陣取り攻防ゲーム~

GenieUs.LLC無料posted withアプリーチ

評価(94/100点)

世界観・ストーリー
ゲーム性
グラフィック・イラスト
BGM・SE(効果音)
ボリューム

スクリーンショット(画像クリックで拡大表示)