RPG

【ゲームアプリ 】奏でて女子校:旋律を奏でるファンタジー系美少女楽姫は面白い?面白くない?プレイした感想や評価・評判などレビュー情報まとめ

奏でて女子校:旋律を奏でるファンタジー系美少女楽姫

奏でて女子校:旋律を奏でるファンタジー系美少女楽姫」は面白いのか?面白くないのか?様々な視点から忖度なしの本気レビュー。ネットやSNS上でのみんなの反応や口コミ・評判なども併せて掲載しています。

【結論】普通に面白い

世界観

奏でて女子校:旋律を奏でるファンタジー系美少女楽姫

タイトルからイメージがつくように音楽に関するキーワードが出てきますが、内容は割とファンタジーな世界観の内容でした。

しかしストーリーそのものは普通に面白いです。

戦闘システム

奏でて女子校:旋律を奏でるファンタジー系美少女楽姫

バトルは自動で行われるため基本的には見ているだけですが、スキルの使用は任意となっています。

自分で選ぶのが面倒な人は最初からオートでいきましょう。

またキャラによって使用できるスキルは予め決められているので、コスト面なども踏まえた上でのパーティーの組み合わせが主に重要となっています。

奏でて女子校:旋律を奏でるファンタジー系美少女楽姫

戦闘に勝利するとそのエリアの間のみ効果を発揮する聖物を手に入れることができ、味方に様々な恩恵をもたらすので、自分の好きな効果を取り入れていきましょう。

奏でて女子校:旋律を奏でるファンタジー系美少女楽姫

その他にプレイヤーによる選択が出ることもあり、それによって先のステージに影響を及ぼすという中々面白い作りにもなっています。

戦闘開始や攻撃後のキャラの表情の変化もあってとても可愛いので、そこもいいところでした。

特定のスキルにはキャラのカットインが入るものもあるのでそこも一つの見所です。

ガチャシステム

奏でて女子校:旋律を奏でるファンタジー系美少女楽姫

ガチャをするにはダイヤチケットを使用する事で出来るようになっています。

また、期間限定でいくつかのキャラがピックアップ対象になることもあるため、お気に入りのキャラがいたときは積極的に回していきましょう。

コンテンツ

奏でて女子校:旋律を奏でるファンタジー系美少女楽姫

全体的にバトルコンテンツの開放がやや遅いため最初はストーリーを進めることがメインとなっています。

そのためあまり出来ることがない時間が続くとは思いますが、バトルコンテンツ以外の要素の方も少しずつ開放されていくので、何だかんだでバランスはよくそこまで気にはなりませんでした。

悪いところ

ストーリーを読み進めるときにオートが使用できるのですが、主人公の会話で選択肢が出るたびに止まってしまうので、オートの意味を成していないです。

また複数の選択肢が出てくる場合がありどちらかを選ぶ時があるのですが、選んだ方によってキャラのセリフが変わるだけなのでハッキリ言ってどっちでもいいですね。

せめて選んだ選択肢によって好感度に変化が影響するとかなら話は別ですがそんなことはなく、更に出てくる選択肢の回数が多すぎるため非常にテンポが悪いです。

終わりに

ストーリーは普通に楽しむことができました。

戦闘もオートながらキャラの可愛さや戦略性もあってとても面白かったです。

コンテンツの開放がやや遅い感じはしましたが、その分やり込み要素は豊富なのでそこまで気にはならなかったですね。

ここまで読んで気になった方ぜひ遊んで見て下さい。

ユーザー評価

いいレビュー

全体的にガチャは渋めだが、天井が80と低いのでストレスを感じない

 

ありがちなRPGですが、キャラが可愛くて癒される

悪いレビュー

ゲームのシステム自体は楽しいがストーリーが面白くない

 

起動に時間がかかる事やチュートリアルがスキップできないなどストレスを感じる

ゲーム情報

ジャンル RPG
配信日 2023年8月21日
会社名 GRAVITY GAⅯE ARISE Ⅽo., Ltd.
通信形式 オンライン
プレイ形式 横持ち

 

奏でて女子校:旋律を奏でるファンタジー系美少女楽姫

奏でて女子校:旋律を奏でるファンタジー系美少女楽姫

GRAVITY GAME ARISE Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

評価(94/100点)

世界観・ストーリー
ゲーム性
グラフィック・イラスト
BGM・SE(効果音)
ボリューム