RPG

【ゲームアプリ 】ティンクルスターナイツ 変身ヒロイン×本格バトルRPGは面白い?面白くない?プレイした感想や評価・評判などレビュー情報まとめ

ティンクルスターナイツ 変身ヒロイン×本格バトルRPG

ティンクルスターナイツ 変身ヒロイン×本格バトルRPG」は面白いのか?面白くないのか?様々な視点から忖度なしの本気レビュー。ネットやSNS上でのみんなの反応や口コミ・評判なども併せて掲載しています。

【結論】戦闘システムの完成度が高く、バランスもいいのでとても楽しめる

世界観

ティンクルスターナイツ 変身ヒロイン×本格バトルRPG

世界がモンスターの手により脅威に晒されているため、これに対抗すべく主人公クロトは学園の仲間たちと共に元凶である魔王を倒す旅に出るという内容。

戦闘システム

ティンクルスターナイツ 変身ヒロイン×本格バトルRPG

戦闘は独自のシステムを採用した「ユニゾン」や「チャージ」コマンドを駆使して戦うかなり戦略性のあるシステムが特徴の戦闘になっています。

特に同時攻撃によるユニゾンアタックが発生するとより大きなダメージを与えることが可能です。

また、攻撃した時の演出やボイスなどもあり迫力もあるので、戦闘がより一層楽しく感じられます。

その分、色々と複雑な部分は多く慣れるまでに時間がかかりますが、操作が面倒って場合でも早い段階からオートプレイが可能で高速モードも3倍まで上げられるため気にすることなくプレイできます。

オートプレイと高速モード3倍を同時に採用する事で、戦闘開始から戦闘終了まで絶えずボイスが流れるため、それによってバトルもより盛り上がるので初めからオートでプレイするのも一つの楽しみ方ですね。

ちなみにストーリーと戦闘は個別に分かれているため、戦闘をメインで楽しみたいって方にもかなりやりやすいシステムとなっているのも一つの特徴となっています。

育成システム

ティンクルスターナイツ 変身ヒロイン×本格バトルRPG

レベルは戦闘で上げるかポーションを使うかですが、戦闘をこなしていくだけでも割とレベルは上がりやすいので全体的に難易度は低い方だと感じました。

もちろんある程度ステージをクリアしていくことで、デイリークエストによるポーション獲得も可能なのでなおのこと簡単に進められるようになりますね。

その他のいくつかの育成要素もありますが、基本的にどれも馴染みのあるシステムばかりなので迷うことはありませんでした。

ガチャシステム

ティンクルスターナイツ 変身ヒロイン×本格バトルRPG

ガチャを回すダイヤが初めからいっぱい貰えるのでかなり回すことができます。

確定保証みたいなのはなさそうですが、それでも最高レアのキャラはそれなりに初めから多く手に入れられたのでかなり良心的な方だと思いました。

まあ、仮にあまり手に入らなかったとしても、全体的にどのキャラも最大まで強化できるのでそこまで固執する必要はないですね。

やり込み要素

ティンクルスターナイツ 変身ヒロイン×本格バトルRPG

出来る事としては、各キャラ毎に用意されているストーリーを楽しんだり、イベントに参加したり、各属性毎に分けられた塔を攻略したりとかなり出来ることは多いですね。

中でも塔の攻略はとてもやりごたえがあって、個人的に好きなコンテンツの一つでもあったのでこの仕様は嬉しかったですね。

悪いところ

戦闘に色々なシステムを盛り込んでいるせいなのか、3倍速にしても一戦が長いので基本的に時間のある人向けかな~といった感じはしました。

終わりに

美少女系ゲームの中ではかなりの良作ゲーで、特に戦闘システムの作りが半端なくて圧倒されました。

キャラも豊富で戦闘バランスもいいなどいいところを挙げればキリがないほどです(笑)

美少女ゲームが好きな方なら特に強くオススメしますね。

ここまで読んで気になった方是非プレイしてみて下さい。

ユーザー評価

いいレビュー

ゲームは楽しく、スキップもあるので楽々とレベルも上がる。

 

戦闘がただの見ているだけの手抜きかと思いきや色々やりごたえがあって楽しい。

悪いレビュー

ストーリーにオートが使えないバトルが組み込まれているためテンポが悪い。手動クリアも6章からは毎回理不尽バトルなのでしんどい。

 

ガチャの確率が理不尽で星3キャラが出ない。

ゲーム情報

ジャンル RPG
配信日 2023年11月19日
会社名 DⅯⅯGAⅯES
通信形式 オンライン
プレイ形式 横持ち

 

ティンクルスターナイツ 変身ヒロイン×本格バトルRPG

ティンクルスターナイツ 変身ヒロイン×本格バトルRPG

EXNOA LLC無料posted withアプリーチ

 

評価(94/100点)

世界観・ストーリー
ゲーム性
グラフィック・イラスト
BGM・SE(効果音)
ボリューム