ゲームアプリ(スマホ)

ゴッデスエラ(Goddess Era)は面白い?面白くない?プレイした感想や評価・レビューまとめ

ゴッデスエラ

本記事では「ゴッデスエラ(Goddess Era)」をプレイした感想やレビューなどをまとめています。

まず、結論から言うと本作は「人を選ぶ面白さ」です。

サクサク進められる序盤は忙しいくらいにポチポチできて楽しいですし、次から次へとコンテンツが解放されていくので、遊び応えという意味でも満足度は高いです。

ただ、ある程度まで攻略が進んでくると、育成次第ではただ日課をこなすだけの虚無ゲーと化すこともあります。

プレイヤーレベルが足りないと攻略を進められないストーリーモードの仕様もちょっと鬱陶しかったです。

ゴッデスエラ(Goddess Era)の感想・レビュー

ゴッデスエラ

数ある量産ゲーのシステムをそのまんま搭載したような作品となっており、馴染みのある人にはとても理解しやすく遊びやすい作品です。

未経験の人でも何となく言われた通りにポチポチしていれば、特に難しいことも考えず楽しめると思います。

この手のゲームあるあるですが、戦闘をずっと見ている必要がなく、ストーリーモードを進めながらアリーナや他のコンテンツなどを同時進行できたりするので、1日の消化作業もそれなりに効率よくこなせて楽です。

ただ、一部のコンテンツははっきりいってめんどくさいです。(なぞなぞとかなぞなぞ)

ゴッデスエラ

戦闘中は特にやれることなく、オート任せで見てるだけなので楽です。

陣形や属性といった戦略的要素はありますが、アリーナで上位を目指すとか少しでも早くコンテンツをクリアしたいとかでもない限り、それほど意識しなくても大丈夫なレベルのものなので考えるのが苦手な人でも安心して楽しめると思います。

総評

ゴッデスエラ

本作最大のウリとも言える女神様たちはライブ2Dで描写されており、デザインもグラフィックもとても綺麗で、世界観やBGMも悪くないです。

その反面、基本となるゲームシステムは量産型・ストーリーモードはあって無いような薄っぺらさ・戦闘はオートで見てるだけといった感じでいわゆる典型的なポチポチゲーといった印象を受ける内容。

かなり人を選ぶゲーム性ではありますが、暇つぶしや時間の合間にプレイするにはちょうどいい感じの作品なので、お気に入りのキャラさえ見つけられればそれなりにハマれるんじゃないでしょうか。

とりあえず、私は今現在(2023/04/18)もダラダラと続けています。

ゲーム情報

ジャンル RPG
配信日 2022年7月15日
会社名 Happyfun Limited
通信形式 オンライン
プレイ形式 縦持ち
ゴッデスエラ(Goddess Era)

ゴッデスエラ(Goddess Era)

Hongkong Happyfun Network Technology Limited無料posted withアプリーチ

評価(82/100点)

世界観・ストーリー
ゲーム性
グラフィック・イラスト
BGM・SE(効果音)
ボリューム