MMO

新作MMORPG『HIT: The World』をプレイしてみた感想・レビュー

本記事ではNEXONより配信されている新作のMMORPG『HIT: The World』をプレイした感想を忖度なしでレビューしています。

これから遊んでみようか迷われてる方はぜひ、参考にしてみて下さいね。

*私はPC版をプレイしました。

レベル15までやってみた時点での感想()

結論から言うとこの時点での感想は『微妙』です。

よくあるオート戦闘型のMMORPGって感じで、つまらないとまでは言いませんが、わざわざ本作をやる理由を今のところはそれほど見いだせていません。

とりあえず、グラフィックは綺麗です。

ただ、キャラメイクできないのは致命的。

キャラメイクできないというより、そもそものゲームシステムがガチャで新しいキャラ(クラス)を入手していく感じになってるんですよね。

この時点で、ちょっと期待していた感じとは違いましたね。

 

オートよろしく」なゲーム性は個人的にあまり好きな仕様ではないですが、遊びやすさという観点で見ればそんなに悪くはなかったです。

クエストは完全ナビゲートでサクサク進められて、戦闘も採集系なども全部勝手にやってくれるのでほとんどやることはなく基本はただ見てるだけです。

クエストもほとんど(全部?)その場で受けられるので、わざわざNPCの前まで行って受諾する必要もありません。

楽っちゃ楽なんですが、せかせかした感じでストーリーはあんまり頭に入ってきませんね。

ほとんどの人がスキップ連打してそうなので、そんなに問題ではないかもしれませんが汗

ゲーム内のシステムなどはサブクエスト形式で丁寧に解説してくれるのは非常に分かりやすくて良かったです。

 

ガチャ要素は単純に引くのが楽しいです。クラスやペットなど集めてコレクションを完成していくことで様々な能力がパワーアップしていくのですが、好きな人はたまらないシステムではないでしょうか?

レベル30までやってみた時点での感想

*現在プレイ中